top news work portfolio profile blog contact
▽▽▽▽▽▽▽▽
by タナカマコト
「誰に似てるって言われますか?」
皆さんは、芸能人で誰に似てると言われた事がありますか?


先日、新しいプロジェクトの親睦会に参加した時のことでした。

初めての顔合わせで緊張していたのですが、私の席の周りには同世代の方々が多く、大変盛り上がりました。

その中で「誰に似てると言われますか?」という話題になったのですが、

ここで私、つまづくのです。

c0334656_19003769.jpg
私、いつもこの質問に対してベストな解答が出せないでいます。

私「旦那には【焼き銀杏】とか【鳩】に似てるって言われるんですけど…」

焼き銀杏は、顔の輪郭と肌感が、鳩は、三白眼ちっくな目が似てると思われ、

自分でも結構自負しているのですが、まぁ、でも盛り上がりませんよね。

c0334656_19011806.jpg
その時、「タナカさん、○○○(ある女優)に顔の系統似てますよね」と言われました。

名前を挙げるのもおこがましいので伏せさせていただきますが、

その女優は以前から、何人かに言われたことがあり、

なおかつ、私がTVに出演した際、某書き込みサイトで「○○○の劣化版だな」と書き込まれていたことがあった程(笑)。

c0334656_19013346.jpg
それでも「いやいや、そんな御方、言われたこと無いですよ!」と否定し、

何かそれとなくいまいちな感じになってしまったのです。

この「似ている芸能人」の問いに、女優を挙げる(いくら言われたことがあっても)のはかなりの勇気が必要かと思われます。

blogに度々登場する高校時代の友人、美人なきょっちんでさえ、

上原多香子や長谷川京子に似てると散々言われてましたが、自身では、

「朝ドラのやんちゃくれに出て来るお姉さんに似てると言われる」と発言していました。
c0334656_19024626.png
いやいや!この方も立派な女優さんで美人なのですが、上原多香子よりハセキョーよりも幾分言いやすく、

何より「やんちゃくれのお姉さん」という響きがいいじゃないですか。

そしてちょっと似てるのであります。(←何よりもここ重要)

そういう謙虚さってあると思うんですよね。


だから某雑誌のこのコーナーを見るといつも「はぇ〜〜…すげぇな〜〜」って思ってしまいます。
c0334656_19023928.jpg
(でもまぁ結構似ている)

で、その親睦会の中で、隣に座ってた女性の方にも同じ質問をされていたのですが、その方は

「私はウッドストックです」と答えてらっしゃいました。

………上手い!!!

その方、本当にフワフワとして、優しそうで、かわいらしくて、何より、ちょっとウッドストックに似ていたのです。

c0334656_19021238.jpg
いいなー。そういうピッタリな解答、欲しいなー。

私は、盛り上がらないと分かっていながらも、「あ、あと…シンクロの原田早穂選手にも似てると言われたことがあります…」と答えました。

c0334656_19025126.jpg
いや!ですから!原田選手もキレイな方でおこがましいのですが、

幾分スポーツ選手ということで言いやすいじゃないですか!!

でもやっぱり、すぐ皆の頭の中に顔が出てこず、googleで検索していただいたりするとなると、

「あぁ…ダメだ…この答えは…」と思ってしまうのです。


こういう時は同じ顔ののぞみに聞こう、ということで、双子の片割れのぞみに尋ねたところ、

即答で「TETSU69」と答えてました。

c0334656_19014794.jpg
あー!分かるーー!いーな!

髪型とかも関係しているのでしょう。

残念ながら私は全く似ていなかった。


うぅーむ。誰なんだろうか…。

そこで、私、ハッと思い出しました。

大学時代、友人の一人に言われた人物を…。

何より、言いやすくて、どことなく似ている……。



にしおかすみこです。
c0334656_19304778.jpg
しかも顔だけでなく、空回り気味で必死にしゃべるトコとかも似てると言われた。
(うるせぇわ)

そーだ!そーだ!にしおかすみこがいたじゃないか!!

これからは私、自信を持って「にしおかすみこです」と言おうと決意しました。



[PR]
# by macototanaka02 | 2015-03-19 19:42 | 出来事 | Comments(0)
(め)がねで起こった恐怖体験
今回のあいうえおblogは【】で、

メガネで起こった恐怖体験】についてです。

-----------------------------------------------------
こないだ、大学の友人と双子の3人で、熱海旅行に行った時のことでした。

念願だった秘宝館に行ったり、
c0334656_16131177.jpg
(入って5分で飽きたけども)

射的をしたりして、熱海を満喫したのです、が。
c0334656_16134664.jpg
問題は、夜泊まったホテルでした。

何と言いますか…とにかくうるさいのです。

トイレで水を流したら、部屋中に響く「ザーーーッ!」の音。

(恐らく) 他の部屋でトイレを使用しても、私たちの部屋に音が響いて来るのです

皆「配水管の場所の関係かな。うるさいね〜」

最初は、そんな気にも止めてなかったのですが、

夜になるとその現象は更にひどくなり、音というよりは、もう天井が「ドンドンッ!」と揺れるのです。

あまりのうるささにもう笑けてきて、皆で「うるせぇぞー!」と笑っていたのです、が…。

私、実は笑えてませんでした。
c0334656_15474673.jpg
(これ…ラップ音現象じゃね……?)

皆が【配水管の場所が原因だろう】と言っている中、

実は私、ずっと「これ怪奇現象なんじゃ…」と思っていたのです。


でも、でも、そういうことを言って、皆の不安を煽る人っているよね、

そういうヤツになりたくないよね、

と、思っていたため、私はずっと黙っていました。

しかし、天井の揺れが、だんだんと大きくなるにつれ、もうそんな事言ってられず、

「ね、ねぇ…怖いよね?」と聞いてみたのです。

隣の友人はすでにウトウトとしていましたが、のぞみは音のする天井を眺めながら、

「うん…何か、怖いね…」と言ったのです。

そして、そのドンドンッ!の音の中で小さく男みたいな低い声で「ア”ッ…ア”ッ…」という声が聞こえた気がしたから、

もう怖さMAX !!!!!!

私「今、聞こえた?!ねぇ、男の声みたいな!ねぇ?!」

のぞみ「声…は聞こえなかったけど…ちょっと怖いからそっちのベッドで一緒に寝て良い??」
c0334656_21210118.jpg
のぞみには声が聞こえなかった = 私にしか声が聞こえなかった

私「…………!!!!!!」

「あぁ、どうか、上の階のカップルがお盛んでありますように…ただの喘ぎ声でありますように…」

私は祈りながら、狭いベッドに入って来たのぞみにしがみつき、i podでpodcastを聞きながら、

一生懸命目を閉じて、夜が明けるのを待ちました。
(全く寝れなかった)

c0334656_21281352.jpg
それ以来、完全にビビリになってしまった私は、旅行から帰ってからもビビリは直らず。

夜、トイレに立った時も、玄関を通って戻るのですが、

扉の向こうに誰か立ってたら…!と想像してはビビリ、

c0334656_21320544.jpg
手を洗わずに、一目散に旦那の寝てるベッドにダイブ!!

そしてまた旦那にしがみついて寝るのです。
(旦那、重みで唸る)

そんな毎日を過ごしていたのですが、事件はある晩起こりました。

いつものように旦那にしがみついて寝ていたのですが、目覚ましの音で、私が先に目を覚ましました。

寝ぼけながら、旦那を起こそうと、旦那の顔を覗いた、ら。

旦那は普段メガネをかけたまま寝てしまうことが多く、この日もメガネがおでこの方にずり上がっていたのですが、

つまりメガネの奥がおでこだった訳ですが、

その顔を見た瞬間、

c0334656_21453324.jpg

めめめめ目がーーーー!無いーーーー!!!」

私、恐怖で飛び起きました。

c0334656_21460164.jpg
声に出して「のっぺらぼうーー!」と叫びました。



私「…………旦那さん、朝だよ」。

情けなくて死にたくなった。
c0334656_21485943.jpg

その日から、なるべく旦那にメガネを外して寝てもらうようにしました。

あぁ…ビビリ、直したいぜ…。

c0334656_21491735.jpg
しばらく、【泊まったホテル名】【心霊現象】とかで検索していたよ。




[PR]
# by macototanaka02 | 2015-02-28 22:03 | あいうえおブログ | Comments(0)
恒例の手作りバレンタインデーカード
明日はバレンタインデーということで、

恒例のバレンタインカード、制作いたしました。
c0334656_23183735.jpg
愛するJeepに乗って、一人の時間を楽しむ旦那です。

Jeepの形を立体的に作るのに地味に苦労したぜ…ふぅ。


「好きな音楽をかけながら、店から自宅までの、一人で運転する時間がとっても贅沢なんだよね〜」

と言っていたのを思い出し、若干の嫉妬を覚えながらの制作でした。


でもね…
c0334656_23184119.jpg
私、後ろにいますからッ!!!! 残念!!!!!

c0334656_23183997.jpg
チョコレートはもちろん買いました。

2人の幸せのために、市販品


このblogを書いている時、旦那にチラリと覗かれ、

「え、ちょっと、カードの写真載っけるの?

やめてよー、俺の顔、出てんじゃん」と真顔で言われました。

c0334656_23423878.jpg
そっくりだけども。




[PR]
# by macototanaka02 | 2015-02-13 23:54 | 出来事 | Comments(0)
恒例のクリスマス会
c0334656_10483092.jpg
一昨年は、【サンタクロース会】

c0334656_10484180.jpg
去年は【トナ会】

で、今年は………

c0334656_20493173.jpg
(photo by chihaya kaminokawa)

ブロッコリーじゃないよ!

【クリスマスツリー会】でした。

毎年増える私の宝。

お子が増えていっているのも感慨深い…!!!

「来年はどうしよう?」って話をしていたら、つかぴぃが「ターキー会は?」って提案してたけど、

ターキー会……
c0334656_20550201.jpg
しんみり。





[PR]
# by macototanaka02 | 2014-12-27 20:56 | 出来事 | Comments(0)
キャラ弁の思い出
ラジオを聞いていたら、「キャラ弁禁止の幼稚園が出て来た」とのニュースが流れてきました。

何でも、キャラクターを壊したくない!と、お弁当を食べない園児がいたり、

キャラ弁じゃないことが原因でイジメにつながったりしているようです。
c0334656_19290832.jpg

ま、料理がヘタクソな私にとってみりゃ、今は子はおりませんが、

遠い未来を想像しては、「禁止かぃ…しめしめ…」と思っております。


そういえば、30年近く前になりますが、私が小さい頃にも可愛いお弁当を持ってくる子が何人かおりました。
c0334656_19294036.jpg

今みたいに、有名なキャラが入っている訳ではないのですが、

ゆで卵の殻に「召し上がれ♩」とメッセージが書かれていたり、

リンゴの皮が器用にハート型にくり抜かれていたり。

フタを開けた瞬間から溢れ出る、若いママからのピッチピチな愛情たっぷりお弁当。

私はそれを横目で見て、すげぇな〜…と思っていました。

トシエ(母)は、恐らく絶対作らない、いや作れないだろうな…。

ハート型だなんて…卵の殻にメッセージだなんて…。


それでもある日、双子で可愛いお弁当がいい!とトシエに懇願したこともありました。

c0334656_19301081.jpg

でもやっぱり、「お母さん、そういうの苦手なのよ…」と断られました。
c0334656_19450743.jpg


まぁ、でも、そうだろうな…と、断られても何となくそんなに悲しい気持ちになることはありませんでした。


ところが、卒園が近づいたある日のこと。

今日でお弁当最後の日。

私はフタを開けて、ハッとしました。
c0334656_19295589.jpg
トシエから手紙が入っていたのです。

折り紙に、ボールペン字で書かれたシンプルな手紙。

そこには、

まこちゃんへ

クイズです。

いままでなんかい、おべんとうをたべたでしょうか?


こたえ。いっぱい

c0334656_19302571.jpg

トシエーーーーー(涙)!

無理して書いている感満載ーーーー!

そして超難問だよーーーーー!!

c0334656_19293997.jpg
帰り、トシエは双子に「見た?手紙入ってたでしょ?」と照れくさそうに言いました。

私は、トシエに何か無理をさせてしまったな…と、ちょっと後悔したことを今でも覚えています。


えぇと、何か分かりませんが、この記事を書いていて涙が出てきました笑。

久々に実家帰ろうっと。

[PR]
# by macototanaka02 | 2014-11-28 20:17 | 昔の記憶 | Comments(0)