top news work portfolio profile blog contact
▽▽▽▽▽▽▽▽
by タナカマコト
カテゴリ:出来事( 11 )
SKY CIRCUS(スカイサーカス)に行ってきました。
やっとこさ、池袋のサンシャイン展望台 SKY CIRCUS(スカイサーカス) に双子で行ってきました!


出産のため切り絵をしばらくお休みする前の1つの大きなお仕事であったため、

我が子を抱いて見に行けた時の嬉しさたるや…!!!


スタッフさんがひくぐらい写真撮りまくりましたよ。


可愛い大きかった〜〜
c0334656_12033370.jpg
(全体的なイメージは丸(マル)であります)
c0334656_12033670.jpg
c0334656_12035029.jpg
(母さんのテンションに戸惑いつつも喜ぶ我が子)
c0334656_12010980.jpg
(でんさんの顔もまん丸や…運命だったのね)
c0334656_12042777.jpg
(鏡とかにも切り絵デザインが施されているのです。可愛い)


で、テンションが上がったのでスカイサーカス内のカフェでもらったレシートで切り絵しました。
c0334656_12032966.jpg
空の上のサーカスをイメージ。


アトラクションも面白くて大満足でした。

c0334656_12045702.jpg
でんさんがもうちょっと大きくなったらまた行きたいな。

▼▼もし良かったら日々のことをインスタに投稿しております▼▼



[PR]
by macototanaka02 | 2017-05-22 12:34 | 出来事 | Comments(0)
ご報告
気付けばもう12月半ば…。

ラジオで年末のスペシャル企画が次々と放送されております。

耳が忙しいったらありゃしない。

長いことblogを放置しておりましたが、私、水面下で色々と制作しておりました!

今回、初めてのジャンルのプロジェクトに色々と携わらせていただいており、

やっとこさ、落ち着いたと言う感じです。

皆様にご報告出来るのは年明け…になりますかね?!

とても待ち遠しいです。うしし。


さてさて今回は、個人的な報告をさせてください。


ということで、もうすぐ妊娠6ヶ月になります。

どうしてもこっそり動画を撮りたかった…うふふ。

妊娠を一番待っていてくれた両家の両親に報告する際、気合い入れてビックリ箱まで制作していったのに、

字が小さかったためか両家とも箱を開けて、目シバシバ。しばしの沈黙。

期待していた「わぁー!」とはいきませんでしたが、それも良い思い出となりました。
c0334656_16520556.jpg
(ま、字、小さいわな!)


さてさて、妊婦生活 早5ヶ月になりますが、周りのママになった友人から聞いていた

「つわりの時期は偏食になるよ…」
「へそ周りに毛が生えるの…」
「乳首が黒くなっちまうよ…」

などなど、一通りの体の変化は順調に経験していっておりますよ。

つわりってこんなに辛いんですね…ゲェゲェ。


しかし中でも【妊娠したら乳首が黒くなる変化】。

まだ目が見えにくい赤子がママのおっぱいを見つけやすくするためだと言われていますが、

どうして神様は、赤子の目の方を見やすくしなかったのでしょうか…

何故よりによって乳首の方を黒くしてしまったのか。


風呂場で自分が鏡に映る度に衝撃が走ります。
c0334656_16493425.jpg

今後は自分の体調と相談しながら、夫に助けてもらいながら、妊婦生活を歩んで行きたいと思います。


そしてもう1つ。

「出産する前に個展やりたいなぁ」とうっすら考えておりましたが、

タイミングよく2月に京都で個展をすることが決まりました。ヤッター!

(初)東京脱出どすぇ。

今、必死に作品を制作しております。

詳細はまた後ほど。


それでは皆様、今後ともどうかどうかよろしくお願いいたしますー!!

タナカマコト
c0334656_17535889.jpg
お守りにしようッと。



[PR]
by macototanaka02 | 2015-12-19 17:32 | 出来事 | Comments(1)
勝手にミッションインポッシブル
こないだ、夫と映画【ミッション インポッシブル/ローグ・ネイション】を観に行った時のことです。

平日だったのと、公開からかなり経っていたこともあって、200席のスクリーンに対して観客は私達を含めて15名程でした。

最近の私は、映画鑑賞中にトイレに立つことがあるため(歳なのか)、

その時はあまり尿意を感じなかったのですが、念のため始まる前に半券を持ってトイレへ。
c0334656_00441189.jpg
入り口とは逆に階段があるのを見つけ、そっちの方が近かったため、その階段を降り、突き当たりの扉を何の迷いもなく押し開きました。

今思えば、ちょっと、いやかなり重い扉でした。

c0334656_00471514.jpg
入るとそこは真っ暗で、きっとその先に扉があって、まぁ、光と音をもらさないための二重構造なんだろう…とグングンと前進。

で、扉が閉まった瞬間、目の前が壁であることに気付いたのです。

c0334656_00483424.jpg
「あ、あれ??」

ここ出口じゃないの?間違えちゃったのか…やだー!私ったらうっかりさん!

引き返そうとしたその時でした。


扉が開かないのです。

c0334656_00522018.jpg
押して入ってきたその扉に取っ手はなく、どんなに引っ張っても開かないのです。

c0334656_00530189.jpg
私の周りが一気に暗闇になりました。

皆様、夜の自分家の部屋の電気を全部消して暗くなったところを想像してください。


その100倍!!いや1000倍!!!!

暗いの!漆黒!闇!!!!!!!

自分の手も何ーも見えない漆黒の世界なのであります。

恐怖と焦りが一気に襲いかかりました。

「あ、あれ?えーと、どうしよ…」

わざと独り言の声を大きくし、必死に扉の間(あいだ)に手をかけて引こうとしますが、

まぁー!うんともすんとも微動だにしない扉。

「あ、そうだ、夫に連絡…」

ハッ!

私、席に着いた瞬間にスマホの電源を落としてバッグの中に入れたのを思い出しました。

c0334656_00575462.jpg
何、ウキウキして準備してんだよー!自分ー!

ヤ、ヤバい…いよいよヤバい…!!!!

私、意を決して大声を出してみました。

c0334656_01052715.jpg
「す、すいませーん!ちょっとー!すいませんけどー!!」

………。

薄ーく、扉の向こうで聞こえるCMの音。防音バッチリ。

CMの音でこの音量なんだから、私なんかの声が観客に届くはずがありません。

私、もう、うわー!みたいな感じで扉を拳でドンドンと叩きました。

c0334656_01110416.jpg
「あのー!すんませんー!ちょっとー!誰かー!!!!」

…………。

何の反応もありません。

ウソ……

私、ここで2時間弱いなきゃいけないのか…

い、いや、もっと前に夫が異変に気付いて来るでしょう…

でもあいつ、私のいない間に、ここぞとばかりにポップコーンに集中しているに違いない…
c0334656_01163262.jpg
ポップコーン食ってんじゃねぇーよ!!気付けよ!!!オルァァア!!!

夫に、とばっちりの怒りの矛先を向け、扉を叩き続けました。

1分…2分程、叩いたでしょうか。

何ら変わらない現状で、私はとあるカルト教団の話を思い出しました。

「真っ暗な部屋でずっとジャンプしていると1分も経たない内に上下の感覚が分からなくなり、気が狂ってしまう」

……ヤバイヤバイヤバイヤバイーーーーー!

私、今日の日付を呟きながら、パニックにならないようにと自分を落ち着かせました。

c0334656_01354747.jpg
(※以前どっかで聞いた金縛りにあった時の解き方)

「にせん!じゅうごねんの!くがつ!はちにち!ようかとも言う!」

大声で言いながら、思いっきり蹴りも入れました。

その時でした。

ちょっとだけ、片方の扉がババンッと揺れたのです。
c0334656_01420067.jpg
だぁぁああぁッ!」

その瞬間を見逃さなかった私。

扉の隙間に手を入れ、「ぅうぅおぉりゃあぁあーー!」と扉をこじ開けました。

c0334656_01455843.jpg
デ、デ、デーデ!デ、デ、デーデ!

ミッションインポッシブルのあの曲が脳内再生されましたよ。

さながら私、レベッカ・ファーガソンでしたよ!

c0334656_01470250.jpg
もしかしたら5分もいなかったかもしれません。
(体感的には10分ぐらいに感じたんだけど)

でもとにかく怖くて怖くて、光が差し込んで来た瞬間、

私は腰が抜け、扉のすぐ出たトコでヘタヘタ〜と這いつくばってしまいました。

そして、急に手が震え出しました。
c0334656_02111356.jpg

少し落ち着いて振り返ってみると、扉には【非常口】と書かれ、

その下には【入らないでください】と書かれていました。


……ちゃんと書いてあるね……私のせいだね…。


私はヘナヘナした足に力を入れ、階段を上がり、客席の方をチラリと見ました。

観客全員もチラリと私の方を見ました。

c0334656_02054322.jpg
これ、皆、気づいてるのかな…?いや、気付いていないのか…?

皆の視線が【さっきからうるさかったの、あなた?】という意味なのかどうなのか確信が持てず、

私はうっすーら会釈&微笑を浮かべ、声にならない声ですみませーん…と呟き、席に戻りました。

ポップコーンを見ると、やはりかなり減っていました。


映画後、夫に聞いてみると「いや、何かドンドンって音は聞こえて、お客さんも「ん?」って感じになってて、俺は工事かなぁ…迷惑だなぁ…ぐらいにしか思ってなかった」とのことでした。

c0334656_02093973.jpg

映画は面白かったのですが、まぁでも、ほとんど心ここにあらず。
c0334656_02100814.jpg
今回の経験で得た教訓。

【現代人と言われようが、スマホは肌身離さず持ち歩こうね】

以上です。

ありがとうございました。

[PR]
by macototanaka02 | 2015-09-12 09:00 | 出来事 | Comments(0)
学びたい!
以前から、デッサンを学びたいなぁ〜…とは思っていて、ちょくちょく調べてはいたのですが、

ちょうど友人の奥様が絵画教室を開くということで、こりゃ良い機会だと受けてきました。

仲築間 三幸さん【アトリエ はなむぐり】
c0334656_14544677.jpg
c0334656_14520304.jpg
↑こんな絵を描いていらっしゃる御方です。ステキやん。

ご自宅 兼 アトリエには、三幸さんの絵があちらこちらに飾ってあったので、そちらも楽しみの1つでした。


さてさて私、デッサンなんぞ大学1年の選択授業でチョロっと学んだぐらいで、

その授業内容も隣の生徒がうるさかったなぁ…ぐらいしか覚えていない超ド初心者であります。

大きな声じゃ〜言えないが〜、実は拙者、

切り絵は得意ですが、絵は苦手です。


かつ、授業内容も3時間!ということで、

中学の卒業文集のクラスアンケートにて【授業中よく寝ていたランキング 女子部門第1位】に

選ばれた実績(?)を持つ私としては、授業時間の長さも少々不安でありました。

c0334656_15285762.jpg
(深夜ラジオにハマっていたの)


さて、筒とレモンを前に置いて授業が始まったのです、が…。

長いと思っていた3時間、超集中して超楽しかったです…

本当に、あっという間でした。
c0334656_15364199.jpg
もちろん、最初は三幸さんの丁寧な指導が入るのですが、

最後の方は 音の無い中でひたすら書き続けました。

三幸さんの「デッサンとは'観察'です」という言葉に、

ギラギラと舐め回すように、筒とレモンをひたすら眺める。

そして描く。


普段、私は音楽を聞きながら制作しているのですが、

この音の無い空間で、目の前の物とひたすら向き合うという作業は、

色々なことを感じることが出来た、ものすごく頭がスッキリした体験でした。

c0334656_15360361.jpg
ちょっとこれは驚きでした。

もちろんデッサンも学びたいのですが、この感覚をまた味わいたいと思いました。


さて完成した作品がこちら。
c0334656_15450905.jpg
超初心者にしては上出来じゃない?!と思うも、

友人(三幸さんのダンナさん)には「筒、歪んでいるな…」と言われました。クソー!

c0334656_11560559.jpg
c0334656_15465093.jpg
こんな感じで描いてました。

ご興味のある方、是非!場所は調布です。

アトリエ はなむぐり

私、月1…で通おうかしら…。

[PR]
by macototanaka02 | 2015-07-06 15:54 | 出来事 | Comments(0)
PIZZICATO ONE【わたくしの二十世紀】
6月24日に発売された 小西康陽さん ソロプロジェクト PIZZICATO ONE の2ndアルバム【わたくしの二十世紀】に、

私が撮った雪の写真を使用していただいております…!わーい!

で、本日更新のPIZZICATO ONEのinstagramに、その写真が紹介されております。

むふふ。

昔から大ファンだった小西さんの作品に、ちょっとでも関われたことが嬉しく、アルバムを聴きながらドキドキしています。

c0334656_11445773.jpg
↑ほら〜クレジットに名前載ってるの〜
思わずのぞみに写メして送った。


この雪の写真、昨晩から「明日は雪」と天気予報で言われていて、
朝、目が覚めた時に、ベランダからパチりと撮ったもの。

雪景色を見て、「うわぁぁーい!雪だ!裸足で庭駆け回るぜ〜!」とは思わず、

「雪か…靴どうしよう。外出たくないなぁ…」と思ってしまったことに、

「やっと私も大人になったな」と感慨深く感じた…という思い出があります。


この写真をご覧になった小西さんからお声をかけていただいた時には、心臓はち切れるかと思いましたが、

何というか、あの時の私よ、よくやった、と自分で褒めたい。


そもそも【フォト切り絵】を考え始めたきっかけというのが、

小西さんのイベントに行くために通ったクラブ 新宿OTO(今は移転して渋谷OTO)で、「展示をしませんか」とスタッフさんに声をかけていただいた時、

エイジさんが「カラフルな切り絵が見たい」と言ってくれたこともあり、

せっかくクラブで展示出来るのだから、レコードジャケットを切り絵してみようかな、と思いついたのが、【フォト切り絵】の始まりなのです。

c0334656_11512634.jpg
c0334656_11515371.gif
↑初期の作品。

よく見ると2つともPIZZICATO FIVEのジャケットを使っています。
(他のph oto 切り絵の作品はこちらからご覧いただけますので是非)


c0334656_12345127.jpg
小西さんの音楽は、制作意欲がかき立てられるというか、こんなのやりたい、あんなのやりたいと色々と思いつくので、制作時、お世話になっています。

今回のアルバムもステキな曲と歌手の人ばかりで、

私の大好きな【マジック・カーペット・ライド】(しかもNONA REEVESの西寺郷太!わーい!× enahaのコラボ) も入っており、

…あ、でも、この曲は聴くと泣けてしまうから、制作時には聴けませんな。

「いつまでも 二人 遊んで暮らせるなら おんなじベッドで 抱き合って 死ねるならね」

だなんて…何て、切なくて悲しくて でも愛しいんだ…!と、

この曲を聴く度に 無意識にダンナにしがみついてしまう程、心をかき回させるのであります。
(今もちょっと泣きそうになってる)


小西さん、山崎さん、ありがとうございました!
http://www.readymade.co.jp/journal/?p=3288


CDが届いて、聴いた瞬間、嬉しくて切り絵しました。
c0334656_12262877.jpg
1stアルバムの小西さんを切ってみた。
READYMADEのマークが雪の様に入っています。


c0334656_12284035.jpg
宝物がまた1つ増えました。


[PR]
by macototanaka02 | 2015-06-29 12:40 | 出来事 | Comments(2)
赤富士
陣痛がやってきた時に妊婦さんが赤富士を描くと、それを渡された女性は子宝に恵まれる

という話を知っていますか。

今月の頭に、友人でありいつもお世話になっているboojilに赤ちゃんが生まれました。

で、もう出産中は、作家仲間のLINEはえらいこっちゃのお祭り騒ぎで、
c0334656_13371031.jpg
(↑皆で盛り上がっている中、私はスヤッスヤと眠っていた…)

いんやー、とうとうboojilも母ちゃんかーアツシは父ちゃんかー!めでたい!めでたい!と感慨深く過ごしている、と、

boojilから1通の封筒が。

はて…なぜ、毎晩慣れない育児でめちゃくちゃ忙しいこの時に…

と思って中を開けてみた、ら。
c0334656_13304975.jpg
赤富士の絵と手紙が入っておりました。

感涙!!!!!!

boojilはいつもそうです。

皆が喜ぶことを先に考えるヤツなのです。

…感動しました。

本当にありがとう、ブーちゃん!

メキシコで買ったという子宝のお守りと一緒に、日向に置いておくよ!

落ち着いたら会いに行かせてね。


周りの友人達に続々と子供が出来て来ると、ヘラヘラしていた私とダンナも、

ちょ、ちょっと本気で考えますか…という雰囲気になりました。

c0334656_13450538.jpg
しかし、陣痛に見舞われながら、タクシー内で6枚は描いたという赤富士…。

その時のboojilを想像したら、ごめん、ちょっと面白いわ…

c0334656_13475692.jpg
▶boojilの育児日記instagramで更新中だよ!



[PR]
by macototanaka02 | 2015-05-25 13:54 | 出来事 | Comments(0)
「誰に似てるって言われますか?」
皆さんは、芸能人で誰に似てると言われた事がありますか?


先日、新しいプロジェクトの親睦会に参加した時のことでした。

初めての顔合わせで緊張していたのですが、私の席の周りには同世代の方々が多く、大変盛り上がりました。

その中で「誰に似てると言われますか?」という話題になったのですが、

ここで私、つまづくのです。

c0334656_19003769.jpg
私、いつもこの質問に対してベストな解答が出せないでいます。

私「旦那には【焼き銀杏】とか【鳩】に似てるって言われるんですけど…」

焼き銀杏は、顔の輪郭と肌感が、鳩は、三白眼ちっくな目が似てると思われ、

自分でも結構自負しているのですが、まぁ、でも盛り上がりませんよね。

c0334656_19011806.jpg
その時、「タナカさん、○○○(ある女優)に顔の系統似てますよね」と言われました。

名前を挙げるのもおこがましいので伏せさせていただきますが、

その女優は以前から、何人かに言われたことがあり、

なおかつ、私がTVに出演した際、某書き込みサイトで「○○○の劣化版だな」と書き込まれていたことがあった程(笑)。

c0334656_19013346.jpg
それでも「いやいや、そんな御方、言われたこと無いですよ!」と否定し、

何かそれとなくいまいちな感じになってしまったのです。

この「似ている芸能人」の問いに、女優を挙げる(いくら言われたことがあっても)のはかなりの勇気が必要かと思われます。

blogに度々登場する高校時代の友人、美人なきょっちんでさえ、

上原多香子や長谷川京子に似てると散々言われてましたが、自身では、

「朝ドラのやんちゃくれに出て来るお姉さんに似てると言われる」と発言していました。
c0334656_19024626.png
いやいや!この方も立派な女優さんで美人なのですが、上原多香子よりハセキョーよりも幾分言いやすく、

何より「やんちゃくれのお姉さん」という響きがいいじゃないですか。

そしてちょっと似てるのであります。(←何よりもここ重要)

そういう謙虚さってあると思うんですよね。


だから某雑誌のこのコーナーを見るといつも「はぇ〜〜…すげぇな〜〜」って思ってしまいます。
c0334656_19023928.jpg
(でもまぁ結構似ている)

で、その親睦会の中で、隣に座ってた女性の方にも同じ質問をされていたのですが、その方は

「私はウッドストックです」と答えてらっしゃいました。

………上手い!!!

その方、本当にフワフワとして、優しそうで、かわいらしくて、何より、ちょっとウッドストックに似ていたのです。

c0334656_19021238.jpg
いいなー。そういうピッタリな解答、欲しいなー。

私は、盛り上がらないと分かっていながらも、「あ、あと…シンクロの原田早穂選手にも似てると言われたことがあります…」と答えました。

c0334656_19025126.jpg
いや!ですから!原田選手もキレイな方でおこがましいのですが、

幾分スポーツ選手ということで言いやすいじゃないですか!!

でもやっぱり、すぐ皆の頭の中に顔が出てこず、googleで検索していただいたりするとなると、

「あぁ…ダメだ…この答えは…」と思ってしまうのです。


こういう時は同じ顔ののぞみに聞こう、ということで、双子の片割れのぞみに尋ねたところ、

即答で「TETSU69」と答えてました。

c0334656_19014794.jpg
あー!分かるーー!いーな!

髪型とかも関係しているのでしょう。

残念ながら私は全く似ていなかった。


うぅーむ。誰なんだろうか…。

そこで、私、ハッと思い出しました。

大学時代、友人の一人に言われた人物を…。

何より、言いやすくて、どことなく似ている……。



にしおかすみこです。
c0334656_19304778.jpg
しかも顔だけでなく、空回り気味で必死にしゃべるトコとかも似てると言われた。
(うるせぇわ)

そーだ!そーだ!にしおかすみこがいたじゃないか!!

これからは私、自信を持って「にしおかすみこです」と言おうと決意しました。



[PR]
by macototanaka02 | 2015-03-19 19:42 | 出来事 | Comments(0)
恒例の手作りバレンタインデーカード
明日はバレンタインデーということで、

恒例のバレンタインカード、制作いたしました。
c0334656_23183735.jpg
愛するJeepに乗って、一人の時間を楽しむ旦那です。

Jeepの形を立体的に作るのに地味に苦労したぜ…ふぅ。


「好きな音楽をかけながら、店から自宅までの、一人で運転する時間がとっても贅沢なんだよね〜」

と言っていたのを思い出し、若干の嫉妬を覚えながらの制作でした。


でもね…
c0334656_23184119.jpg
私、後ろにいますからッ!!!! 残念!!!!!

c0334656_23183997.jpg
チョコレートはもちろん買いました。

2人の幸せのために、市販品


このblogを書いている時、旦那にチラリと覗かれ、

「え、ちょっと、カードの写真載っけるの?

やめてよー、俺の顔、出てんじゃん」と真顔で言われました。

c0334656_23423878.jpg
そっくりだけども。




[PR]
by macototanaka02 | 2015-02-13 23:54 | 出来事 | Comments(0)
恒例のクリスマス会
c0334656_10483092.jpg
一昨年は、【サンタクロース会】

c0334656_10484180.jpg
去年は【トナ会】

で、今年は………

c0334656_20493173.jpg
(photo by chihaya kaminokawa)

ブロッコリーじゃないよ!

【クリスマスツリー会】でした。

毎年増える私の宝。

お子が増えていっているのも感慨深い…!!!

「来年はどうしよう?」って話をしていたら、つかぴぃが「ターキー会は?」って提案してたけど、

ターキー会……
c0334656_20550201.jpg
しんみり。





[PR]
by macototanaka02 | 2014-12-27 20:56 | 出来事 | Comments(0)
WEBサイトが出来るまで
今回、WEBサイトをリニューアルしていただいたアサコちゃんに結婚祝いのプレゼントを贈らせていただきましたッ!
c0334656_10322158.jpg
名字が【モリさん】になったということで、枝で M O R I と表現してみました。
c0334656_21563174.jpg
アサコちゃん、お世話になりましたー!



さてさて、WEBサイトは、もう1人のお力添えがありました。

profile写真を撮っていただいた神ノ川智早ちゃんです。

c0334656_21564619.png

今回、自分のprofile写真はせっかくだから切り絵を入れたい!と思っていたので、

改めて撮っていただくことになったのですが、

普段、フザけた感じで皆と撮影しているとは訳違った(当たり前ですが)、真剣な表情での撮影に、

まぁー、こっ恥ずかしくて。

c0334656_09430694.jpg
何度も智早ちゃんに「口開いてるよー!」と言われました。

c0334656_21573202.png
3回に1回ぐらいは笑っちゃった撮影となりました、とさ。


智早ちゃん、ご迷惑おかけしました。

とてもステキな写真をありがとうございました!


写真に切り絵を入れている時も、照れくささMAXだった。
c0334656_09431441.jpg


今後も作品が増えるように、勢力的に活動していきたいと思います。





[PR]
by macototanaka02 | 2014-11-18 11:23 | 出来事 | Comments(0)