top news work portfolio profile blog contact
▽▽▽▽▽▽▽▽
by タナカマコト
マグリットの【光の帝国】
バカを承知で聞きますが、皆様、

マグリットの【光の帝国】という絵をご存知でしょうか?

c0334656_00065637.jpg
↑これです。(光の帝国Ⅱ)


先週の金曜日、雨の中、国立新美術館でやっているマグリット展に行ってきました。

有名な【ゴルコンダ】や
c0334656_00035268.jpg
【傑作もしくは水平線の神秘】なんかも展示されてて、
c0334656_00050075.jpg
満足しながら、2時間じっくり見て回ったのです、が。

私はこの【光の帝国Ⅱ】という絵を見て「わぁー…!」と感情が高ぶりました。

空は白昼の青空を、下は夜の街並みを描いているのですが、


…私、この情景を何度も見たことがあるのです。

いえ、決して不思議ちゃん発言ではありません。


と、言うのも…

大学の卒業前、バイトで必死こいて貯めたお金で(深夜のコールセンター)、

大好きな友人達と2週間程のヨーロッパ旅行に行った時のことです。

えーっと、どこで見たか忘れちゃったのですが(笑)、

旅行中に見た青空が、もう何と言うか、ピーーーーーカンッ!!!!ちゅーぐらいの青空で。

これから始まる社会人生活に胸を膨らませていた私にとって、それが何というかすごく感動的で。

「あぁ、私はこの空を忘れないんだろうな…」

「きっと多分、これから辛いこともあるだろうけど、

その時に私はこの空を思い出すんだろうな…」

そんなことをしみじみと感じながら目に焼き付けていたのです。

c0334656_23573118.jpg
で、まぁ、ものすごい早さでこの空を思い出すことになるんですけど。

会社帰りの六本木の夜、ギラギラした街の下、夜空を見上げては、あの青空を思い出すのが日課だったのであります…。

c0334656_23573623.jpg

だから、この【光の帝国】という作品。

シュルレアリスム理論を表現しているとか、人によっては不安を感じさせる作品とされているようですが、

私にとってはその時に見た情景そのものであり、希望とか夢とかそういったことを想起させる作品なのであります。

で、「これって有名な作品なのかな…ポスターとかになってないかな…」と心配しながら売店に行ったら、

あらやだ、マグリットの代表作品だったのですね。照ッ。

c0334656_23573448.jpg
ポスターからノートの表紙など色々とグッズになっておりました。


で、
c0334656_23574241.jpg
ポスターと

c0334656_23574452.jpg
グッズを色々と購入してきました。


そして、その時にレシートをもらったのですが、

上に【Magritte】と太字で描かれていて可愛かったので、
c0334656_23574025.jpg
【王様の美術館】を切ってみました。

c0334656_23573822.jpg
影、可愛い〜〜。

あまり美術館とか行かない私ですが、定期的に行こう!と思いました。

マグリット展は6月29日まで。

[PR]
by macototanaka02 | 2015-06-07 00:43 | Comments(0)
<< PIZZICATO ONE【わ... 赤富士 >>